★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
韓国ドラマ『ファン・ジニ』がNHK総合で10月スタート
ファン・ジニのハジウォン

2008年4月からNHKBS2で放送されている韓国ドラマ『ファン・ジニ』が、NHK総合で放送中の太王四神記とバトンタッチして放送されます。10月11日土曜11:00からスターとするファン・ジニは、天性の舞踏の才能を開花させ、自ら芸妓の世界に足を踏み入れた少女チニが、厳しい師匠との確執、ライバルとの競い合い、そしてチニに思いを寄せる男たちとの悲恋、苦しみの中で、真の芸の道を究めていく姿を描きます。16世紀朝鮮王朝時代に実在した芸妓ファン・ジニ。差別や偏見の多かった時代に、芸の道を追求し本音で生きた一人の女性として、彼女の人生を新たな視点で描き、韓国でも高い評価を受けた作品です。主演は、「チェオクの剣」でおなじみのハ・ジウォン。

関連記事≫≫
★韓国女優 ハ・ジウォンの口パクセクシー歌手活動時代【Youtube動画】
★『ファンジニ』のハ・ジウォンの新作映画は、アンジェリーナ・ジョリーばりのアクション大作

JUGEMテーマ:韓流♪


ブログパーツ | 韓国ドラマ「ファン・ジニ」 | 13:27 | - | - | pookmark |
韓国ドラマ「ファンジニ」 (ハ・ジウォン)4月6日スタート。気になる内容は?
韓国ドラマ「ファン・ジニ(黄真伊)」

KBS2で2006年10月〜12月に放送された韓国ドラマ「ファン・ジニ(黄真伊)」が、4月6日(日 夜9時〜10時)からNHKBS2で頬嘘うがスタートします。

韓国ドラマ「ファン・ジニ(黄真伊)」は天性の舞踏の才能を開花させ、自ら芸妓の世界に足を踏み入れた少女チニ(ハ・ジウォン)が厳しい師匠との確執、ライバルとの競い合い、そしてチニに思いを寄せる男たちとの悲恋……苦しみの中で、真の芸の道を究めていく物語です。

16世紀朝鮮王朝時代に実在した芸妓ファン・ジニは女性や身分に差別や偏見の多かった時代に、その偏見に屈せず反旗を翻し、芸の道を追求し本音で生きた一人の女性です。

彼女の人生を新たな視点で描き、韓国でも高い評価を受け高視聴率を得た作品で彼女たちの繰り広げるさまざまな芸を通し、韓国文化の香りを感じることができます。昨年はソンヘギョ主演で映画化され公開されました。

ファン・ジニは自由な愛を夢見た人物で「愛することの自由」のために絶えず闘い続け苦しみながら、「愛の道」そして「本当の人間の道」を求めていきます。
主演は、「チェオクの剣」のハ・ジウォン、キム・ジェウォン、リュ・テジュン、ワン・ピンナなどです。

韓国ドラマ「ファン・ジニ(黄真伊)」は、「チェオクの剣」よりさらに派手な色彩感と早い展開の映像美が見るものを惹きつけて放しません。

翌年に公開されたソン・ヘギョの主演した映画版「ファン・ジニ」が、色彩を抑えた演出をしていたのとはおもしろい対比です。

またソン・ヘギョのファン・ジニが愛についてフォーカスしているのに比べ、ハ・ジウォンの方は芸妓として芸の道に生きる生きざまにフォーカスがあてられていました。
ぜひ見比べて欲しいと思います。

★黄真伊(ファン・ジニ)24部作 DVD(9 Disc)(初度限定/不織布ポスター贈呈)

★韓国映画/黄真伊(ファン・ジニ) (ソン・ヘギョ2007年版) DVD [2Disc]



ブログパーツ | 韓国ドラマ「ファン・ジニ」 | 13:56 | - | - | pookmark |
韓国女優 ハ・ジウォン、日本ファンミーティングをくわしく
ハ・ジウォン

韓国女優 ハ・ジウォンが自身初の海外でのファンミーティングを東京・中野サンプラザで開催しファン達の熱い喝采を受け涙ぐむ姿も見られました。

韓国女優 ハ・ジウォンは来日前、五回ほど日本語のレッスンを受けファンミに臨んだとか。彼女が片言の日本語で話すたびにファン達から「カワイー」の声があがりました。

韓国ドラマ「バリでの出来事」「茶母・チェオクの剣」などで日本での人気も高い韓国女優 ハジウォンは5月26日、3時から2時間半にわたってファンとの楽しいひとときを過ごしました。また最近、KBS2で放送された韓国ドラマ「黄眞伊ファンジニ」のNHKでの放送が決まっており、今後日本での人気に火がつく可能性もあります」。

韓国女優 ハ・ジウォンのファンミーティングでは、ドラマや映画に対するさまざまな質問に答えています。韓国ドラマ「バリでの出来事」では「愛についていろいろと考えさせられるドラマだった。ドラマのなかでは素敵な男性二人に愛されて幸せだったし、おかげでより成熟した女になれました。二人の男性を愛さなければいけない役だったので苦労したというより心の痛むドラマだった」と語っています。

「刑事」については「怪我が多かった。監督が代役を使うのを好まなかった。蹴りを1日千回、受身も学んだ。受身をしていて首の骨がちょびっと折れたこともあった。膝の靭帯が伸びて病院に行ったこともあったが、顔に出さず撮影した。病院が第2の家だった」と語っています。

韓国ドラマ「チェオクの剣」のアクションについては「アクションは好きです。俳優は内面の演技も必要ですが動きも重要です。幸い丈夫な方なので心配ありません。
「チェオクの剣」のときは、スタントマンを使わず私がやりますと監督に進言したこともある。撮影の2ヶ月前から練習しました」と話しています。

韓国俳優クォン・サンウと共演した「恋する神父」については「クォン・サンウさんはいつも私をからかって楽しませてくれた。夏だったので蚊が多く全身に虫除けをして撮影しなければならなかった」と話しました。

また韓国ドラマ「黄眞伊」で着ていた韓服を着て披露し、「黄眞伊は撮影しながら嫉妬してしまうほど素敵な人物でした。みなさんが見れば共感するないようも多く、素敵な女性だったことがわかるでしょう」と語り、ドラマの中での踊りもさわりだけ見せてくれました。
また韓国女優 ハ・ジウォンは自身が使ったドラマの台本などをファンに抽選でプレゼントしたり、2週間練習したという3種類のマジックを披露してくれましたが、最初のマジックに失敗し悔しがる姿も。

ファンミーティンの終盤では、一万円の席もある中、1500人ほどが訪れたファンを前に「私に会いにこれほどたくさん来て下さるとは思わなかったので、感謝しています。時間がたつのがこんなに早いとは思わなかった」と挨拶しながら涙ぐむシーンも見られました。

日本では今まで活動をしていなかったが、これからの韓国女優 ハ・ジウォンは要注目です。


★ハ・ジウォン ☆ピアス

ブログパーツ | 韓国ドラマ「ファン・ジニ」 | 13:22 | - | - | pookmark |



Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS