★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
秋から始まる韓国新ドラマラインアップ
秋の足音が聞こえてくる9月に入って韓国のKBS, MBC, SBS もさまざまなジャンルの新ドラマを放送します。

8月29日からは先陣を切ってSBSのドラマ『千万回愛してる』がスタートしました。
代理母をテーマにし注目されているこのドラマは、KBS2のドラマ『嫁全盛時代』で人気を集めたイ・スギョン『太陽の女』チョン・ギョウンをはじめ、リュ・ジンイ・シヨンパク・スジンスーパージュニアのキム・ヒチョルなどが顔を揃えています。

9月5日からはMBCの新ドラマ『宝石ビビンバ』が始まる。
ヒスイ、ルビー、サンゴ、コハクという宝石の名前をもつ4人の兄弟姉妹が繰り広げるエピソードを描くホームドラマで、イム・ソンハンソ・イヒョンコ・ナウンなどが出演します。

9月9日からは同じくMBCのドラマ『地面にヘディング』がスタート。
東方神起のメンバー ユンホのドラマ初主演で話題になっている『地面にヘディング』は、注目されていなかったサッカー選手チャ・ボングン(ユンホ)が起こす奇跡のようなサクセスストーリーが描かれます。
キャストはヒロインにアライ・サンユンイ・ユンジなどです。

9月14日からはKBS2の新ドラマ『姫が帰ってきた』が始まります。
バレリーナを夢みたが専業主婦になってしまった女性と、平凡な主婦になるのが夢だったのにバレリーナになってしまったその友人が繰り広げるストーリーで、久々のドラマとなるファン・シネオ・ヨンスが姫となり視聴者に笑いをお届けします。

9月26日からはSBSのドラマ『あなた笑って』『スタイル』からバトンタッチしてスタートする。
苦難に立ち向かう家族を明るく軽快に描いていきます。
チェ・ブラムイ・ギュハンイ・ミンジョンらが出演する。

10月からも新しい韓国ドラマが目白押しです。
『熱血商売人』(KBS)、『怪しい3兄弟』(KBS)、イ・ビョンホンキム・テヒ主演のスパイアクション大作『アイリス』(KBS)、『恋人づくり』(MBC)、『妻が帰って来た』(SBS)などが控えています。


JUGEMテーマ:韓国ドラマ
JUGEMテーマ:韓流♪
 
ブログパーツ | 韓国ドラマ情報 | 11:05 | - | - | pookmark |
日韓合作ドラマを彩る韓流豪華メンバーに注目!
東方神起のジェジュン、ハン・ヒョジュ、BIG BANGのTOPとスンリ、サンダラ・パク、アン・ジェウク、カン・へジョン、イ・スギョン、キム・ソナ、シン・ソンウ、カン・ジファン、イ・ジア、チャ・インピョ、キム・ヒョジン、キム・ハヌル・・。これらの韓国を代表する豪華メンバーが次々と主演するドラマの日韓合同プロジェクトが進行中です。
『テレシネマ』と題されたこのプロジェクトは、演出と出演者は韓国から、脚本は日本側が担当します。
2話構成のドラマ・9本〜10本が作られ、韓国のSBSとテレビ朝日で9月頃から同時に放送される予定になっています。

すでに昨年末に撮影が終わっている『天国の郵便配達人』は、『ごめん愛してる』のイ・ヒョンミンPDと『ビューティフルライフ』の北川 悦吏子が手を組み、東方神起のジェジュンと『春のワルツ』のハン・ヒョジュが主演しています。

チ・ヨンスPDと『結婚できない男』の尾崎将也の作品、『トライアングル』は、金持ちの若い未亡人とひとりの男、そして女刑事がくりひろげる三角関係を描くコミカルメロドラマ。カン・へジョン、アン・ジェウク、イ・スギョンが主演します。

『私の名前はキム・サムスン』のキム・ユンチョルPDは『ごくせん』の横田理恵とコンビを組みます。ドラマ『結婚式披露宴後』は、学生時代のバンドサークル仲間が久しぶりに再会し、それぞれが過去の痛みや現実から逃れられず、互いに助け合っていく姿を描きます。キャストはキム・ソナ、シン・ソンウ、ぺ・スビンら。

『天国の階段』のイ・ジャンスPDは『ファーストラブ』の脚本家大石静と。太王四神記のイ・ジアとカン・ジファンが主演する『わが愛しのブス』では、事故の後遺症により、ブスな女が美人に見えてしまう男との愛を、一人二役でイ・ジアが熱演します。

『ホテリアー』のチャン・ヨンウPDと『ハケンの品格』の中園ミホの作品『石の夢』は、一人の子供を通して力を得、自分たちの失った夢を探しながら事件に巻き込まれていくヒューマンドラマで、チャ・インピョとキム・ヒョジンが主人公を演じます。

『バンビーノ!』の岡田恵和とイ・ジャンスPD二本目の作品となる『楽園・パラダイス』は純粋なロマンスもので、キム・ハヌルの主演が決まっており、男性ヒロインにはカン・ドンウォンの名があがっています。

『宮』を演出したファン・イルレPDは、『白い巨搭』の井上由美子脚本で『19才』を手がけます。3流大学に通う主人公とともに偶然殺人事件に巻き込まれてしまう友人と、彼らを追う刑事のあいだに起こる事件を描くサスペンスドラマ。アイドルグループ BIG BANGのメンバー、TOPとスンリ、そしてこのドラマでデビューするサンドラ・パクの主演が決まっています。

『彼らの住む世界』のピョ・ミンスは『薔薇のない花屋』の野島 伸司の脚本で、現在タイトル未定でキャスティング作業中です。この他にも、チャン・ヨンウと中園ミホのコンビでの作品も予定されています。

製作側によると、「現在構想中の作品やキャスティング未定の作品には、韓流スター リュ・シウォン、ソン・スンホン、カン・ドンウォン、ウォンビンなどがリストアップされており、彼らがテレシネマに出演できるよう全力を注いでいる」と伝えています。

★【楽天VIDEO 会員は無料】 韓国ドラマ「生」チャンネル

JUGEMテーマ:韓国ドラマ


JUGEMテーマ:韓流♪



ブログパーツ | 韓国ドラマ情報 | 18:23 | - | - | pookmark |
2009年放送を控える話題の韓国ドラマは?
2008年は史劇ブームが一段落し、専門職ドラマが脚光を浴びましたが、2009年はどんなドラマがヒットするでしょうか。

1月3日からKBSで放送が始まるドラマ「千秋太后」は女性英雄史劇。千秋太后は、太祖 王建の孫娘で姜邯贊(カン・ガムチャン)将軍とともに契丹の侵略と闘い、皇帝国・高麗を夢見た女傑で、主役女優チェ・シラがアクションと忠誠心をちりばめ、強い女性像を描いていきます。

1月21日からは、『帰ってきた一枝梅』(MBC)が始まります。
マンガを原作にした『帰ってきた一枝梅』はチョン・イル、ユン・ジンソが主演します。

2月16日からSBSで始まる『王女チャ・ミョンゴ』も女性史劇です。
パク・ミニョン、チョン・ギョンホ、チョン・リョウォンが主演し、イ・ミスク、ムン・ソングン、ソン・ヒョナらが脇を固めます。

そして2月18日からは医療ドラマ『カインとアベル』(SBS)がスタート。
韓流スターソ・ジソプ、ハン・ジミン、シン・ヒョンジュンという豪華な顔ぶれです。

5月からの放送予定になっているのMBCの大河史劇『善徳女王』も強い女性を描く時代物です。
新羅27代女王である善徳女王の一代記で、トクマンという少女が試練を乗り越え、女王の地位までのぼりつめるストーリー。
主演は、イ・ヨウォンが演じ、美貌と野望を備えた女性ミシル役を、コ・ヒョンジョンが演じます。

その他、放送日不明ながらスポーツドラマが目白押し。
キム・ヨナ選手の活躍で一気に関心が高まったフィギュアスケートをテーマにしたドラマ『トリプル』。
広告会社職員とフィギュア選手の愛を描くこのドラマは、スケート場が主な舞台となり、ヒロインは歌手のミン・ヒョリンに決まっています。

また、ドラマ『負けられない』もキム・ヨナのような幼いフィギュア選手が成功を掴むまでの過程を描くドラマです。

韓国ドラマ・太王四神記でヨン・ホゲを演じたユン・テヨンが主演する野球ドラマ『恐怖のアウトロー球団』も話題です。

ゴルフマンガ『バーディー』を原作とするゴルフドラマもKBSが準備中です。天才ゴルファー ユン・へリョンと貧乏からの脱出をゴルフにかけるソン・ミスとのライバル対決とともに成長していく姿を描きます。

一方、『オンエアー』『ニューハート』『ベートーベンウィルス』らに続く専門職ドラマには、クォン・サンウが主演する『シンデレラマン』があります。服に命をかける東大門市場の人々の生きざまや愛、成功を描くファッションドラマです。

同じくファッションドラマでは、SBSの『スタイル』が、ファッション雑誌の女性記者を主人公に、ファッションの世界や愛を描いていきます。

イ・ビョンホン、キム・テヒ、キム・スンウ主演で話題になっているドラマ『アイリス』は、視聴者とは縁の薄いスパイたちの日常や愛の世界を描きます。

『オールイン2』とも言えるドラマが『太陽を飲み込め』。済州島の若者が済州島を世界的都市にするプロジェクトを成功させるという内容で、チソン、ソン・ユリの主演が決まっています。

2009年はどんなドラマがヒットするのか注目ですね。

JUGEMテーマ:韓流♪


ブログパーツ | 韓国ドラマ情報 | 18:46 | - | - | pookmark |
クォン・サンウ、ドラマ『シンデレラマン』で一人二役挑戦へ
韓国俳優 クォン・サンウ

ソン・テヨンの結婚後、次回作が待たれていた韓国俳優 クォン・サンウが、韓国ドラマ『シンデレラマン』への出演を検討しています。

映画『私の愛君のそばに』への出演がほとんど決まっていながら、辞退してしまい一悶着あったクォン・サンウが選んだのは、現代版『王子と乞食』をモチーフとしたトレンディードラマ。

国内最大のファッション業界後継者とルームサロンのホステスのドレスを作り売りながらあくどく生きている青年が、ひょんなことから入れ替わることになるストーリーを描きます。

主人公の二人をクォン・サンウが一人二役で演じるのもみどころ。

まだ最終契約書にサインはしていないものの、クォン・サンウのキャスティングはほぼ決まっているそうです。

ヒロインは未定で、ドラマは来年4月ころMBCでの放送を目指しているそうです。

11月はじめに韓国を離れ、ソン・テヨン夫人と一緒にオーストラリアの別荘で甘い新婚旅行を楽しんだというクォン・サンウ。

映画『悲しみよりもっと悲しい話』への出演も検討していて、来年は忙しい1年になりそうです。

★『宿命』の魅力をあますところなく収録した豪華6大特典付!!クォン・サンウ、ソン・スンホン


JUGEMテーマ:韓流♪


ブログパーツ | 韓国ドラマ情報 | 22:33 | - | - | pookmark |
イ・ジア、ソン・ヘギョ、ムン・グニョン、チェ・シラ、ぞくぞくと主演で復帰
ムン・グニョン、ソン・ヘギョ、イ・ジア、チェ・シラ

韓国の9月以降に始まる新ドラマのヒロインに懐かしい顔が帰ってきます。

韓国ドラマ『秋の童話』でウンソ役を演じたソン・ヘギョムン・グニョンが、ひさびさのドラマに復帰します。

ウンソの少女時代を演じたムン・グニョンは、SBSの『風の花園』で、朝鮮時代の風俗画家 シン・ユンボク役を演じ、大きなイメージチェンジをはかります。

小説とは違い女性として描かれるドラマのシン・ユンボクは悲劇的な事件で父を失い、生きていく男装の女性という設定でストーリーが展開します。

ソン・ヘギョは、KBS2の『彼らのいきる世界』(11月放送予定)でプロデューサー役を演じ、こちらも久々のヒョンビンと共演します。

Rainと主演した2004年の『フルハウス』以降は、『波浪注意報』『ファン・ジニ』などの映画活動をしてきましたが、成功したとはいえず、今回のドラマも注目されています。

また、やはり『秋の童話』に主演したソン・スンホンもMBCの『エデンの東』がスタートしており、同ドラマの3人が視聴率を争う事になります。

そして、韓国ドラマ・太王四神記で一躍スターの仲間入りをした イ・ジアは、MBCの『ベートーベンウィルス』で2度めのドラマに挑戦します。

バイオリニストを演じるイ・ジアは、イメージ変身よりも似たようなイメージで、自身を強く浸透させることを選んだようです。

『透明人間チェ・ジャンス』以来2年ぶりとなるチェ・シラは、KBS2の『千秋太后』で高麗時代最高の女傑とうたわれる千秋太后役を演じる。

11月の放送が予定されていますが、ドラマ撮影中の落馬事故でチェ・シラが負傷したため、多少遅れる可能性もあります。

JUGEMテーマ:韓流♪


ブログパーツ | 韓国ドラマ情報 | 21:37 | - | - | pookmark |



Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS