★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
韓国ドラマ『お嬢さんをお願い』、好発進も演技力、二番煎じ批判噴出
韓国ドラマ『お嬢さんをお願い』のユン・ウネ

ユン・ウネがヒロインを演じる韓国ドラマ『お嬢さんをお願い』が初回視聴率17.4%を叩き出し、裏番組の『太陽を飲み込め』を抑えトップに立ったものの、翌日の2話では16.3%に視聴率を落とし一日天下に終わりました。

抜きつ抜かれつで水木ドラマトップの座を争う『お嬢さんをお願い』は第2話で、ユン・ウネの執事となったユン・サンヒョンの孤軍奮闘や財閥御曹司の人権弁護士チョン・イルのコミカルな初登場シーンなどが描かれました。

一方、『お嬢さんをお願い』で大富豪のお嬢さん役を演じるユン・ウネに対して演技力や発声、発音に問題ありという指摘や、人気ドラマ『花より男子』のク・ジュンピョの女性版、二番煎じだなどという批判も視聴者から寄せられており今後の動向が気になります。

ユン・ウネの演技力について批判がでる理由としては、2006年に女優デビュー以来依然として未熟さが顔をだし、時間の経過のわりには期待したほどの演技力の成長があまり見られないからのようです。

ユン・ウネの女優としての歩みには幸運が味方したところがあります。
アイドル歌手から転身し、原作マンガの有名税を得て高い人気を獲得したドラマ『宮』のヒロインに抜擢されたものの、そのキャラクターは高度な演技力が要求されるものというよりはキャラクターの性格を良く表現できれば成功といえる配役でした。

その後もユン・ウネは、「コーヒーショップ1号店」の男の振りをする役など演技力よりはドラマの魅力的なキャラクターの力を借りてスターになった感があります。

また、財閥2世で俺様、やりたい放題のク・ジュンピョというキャラクターを上手く演じこなしたイ・ミンホと似たようなキャラクターであるカン・へナを不自然でオーバーな演技で消化しているユン・ウネを比較する視聴者が多いことも、演技力批判を呼んでいる原因の一つになっているようです。

 

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
JUGEMテーマ:韓流♪
 
ブログパーツ | 韓国ドラマ「お嬢さんをお願い」 | 21:37 | - | - | pookmark |



Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS