★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

<< 韓国ドラマ 2007年上半期総決算…「宮S」「私の男の女」など | main | 韓国ドラマ「太王四神記」の9月放送開始も不透明 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
韓国ドラマ「エアシティー」(チェ・ジウ)最終回も寂しい視聴率
韓国俳優 イ・ジョンジェ、韓流スター チェ・ジウ主演で60億ウォンの制作費を投入すると鳴り物入りでスタートしたMBCの韓国ドラマ「エアシティー」が静かに幕を降ろしました。

最終回の視聴率は、TNSメディアコリアが9.4%、AGBニールセンが10.7%を記録するに留まりました。スタート直後は久しぶりにドラマに復帰したチェ・ジウ、イ・ジョンジェの出演で話題になりましたが、韓国ドラマで初の舞台となった仁川国際空港で働く人々の仕事や愛を描いていく企画意図を生かしきれず、主人公の恋愛路線に偏り専門職ドラマという本来の意図は薄れてしまいました。

韓国ドラマ「エアシティー」は7月8日の最終回でもチェジウ、イ・ジョンジェの愛の行方から脱け出せませんでした。ドラマの中で国家情報院要員として勤務していたイ・ジョンジェが、新しい任務のために名前を変え、チェ・ジウとの愛を放棄してまで旅立たねばならない国家情報院要員という職業的悲哀を表現していた程度でした。

韓国女優 チェ・ジウは従来のイメージからの脱皮を図り、意味のある挑戦をしましたがいま一つインパクトに欠けた感じでした。クォン・サンウと共演した韓国ドラマ「天国の階段」以来3年ぶりのドラマ復帰となるチェ・ジウは彼女をスターにした原動力とも言える純真で温厚なイメージを捨て去り、新しいチェ・ジウのすがたを見せようと努力してくれました。

しかし皮肉にも最終回のイ・ジョンジェとのラブラインのクライマックスである別れのシーンではチェ・ジウの今までの特技や長所が遺憾なく発揮され、理知的なキャリアウーマンというキャラに対する弱点も垣間見えました。一部視聴者は、チェ・ジウの恋愛シーンは安心して観られるが、専門職の女性としての姿にはぎこちなさを感じていました。

チェ・ジウの変身への挑戦は、それが視聴者の期待値にとどかなかったとしてもチェジウという女優がステップアップしたと評価できるものであり,今後の活動に必ず生かされてくるものだと思います。


★チェ・ジウ・ブランドのラインナップ
ブログパーツ | 韓国ドラマ エアシティ(MBC) | 15:06 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
ブログパーツ | - | 15:06 | - | - | pookmark |

Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS