★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

<< 韓国ドラマ『エアシティ』撮影中チェ・ジウ感激 | main | ペ・ヨンジュンもでるよ!日本版「ホテリアー」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
韓国俳優イワン 鈴木亜美と日韓合作ドラマで共演
韓日合作ドラマ『マグノリアの花の下で』(『木蓮の花の下で』韓国名)で共演する韓国俳優イワンと歌手鈴木亜美が韓国ソウルで製作発表を行いました。

『マグノリアの花の下で』はニューヨークでバイオリンを専攻する韓国人男性(イワン)とアメリカ・ニューヨークでジャーナリストを夢見る日本人留学生(鈴木亜美)が出会い、運命的な愛に落ちるストーリーを60分物二話に分けて放送されます。3月25日からニューヨークでクランクインし、4月中旬まで撮影後、5月中にフジテレビ系インターネットかDVDなどで公開される模様です。
フジテレビと韓国の製作会社合同で撮影するこのドラマは、『101回目のプロポーズ』の光野道夫が監督を勤め、『花より男子』、『ロングバケーション』、『ラブジェネレーション』、『GTO』などを担当した宅間秋史が総合プロデューサーを勤める。
鈴木亜美は「昨年本格的に演技を始めたばかりなのでまだまだ未熟ですが、その純粋さでイワンさんと一所懸命演技したいと思います。イワンさんとは言葉の壁はありますが歳も同じぐらいなので負担なく演技ができそう。」と意欲を示しました。鈴木亜美はエイベックスにレコード会社を移籍後、昨年『虹の女神−Rainbow Song』で映画初出演、今秋には映画『XX(エクスクロス)』にも出演する予定です。
イワンは「バイオリンを専攻するジニョンという人物を演じます。アメリカで撮影するのは初めてなのでとても期待している。がんばります。」と語り、ここ1ヶ月ほど1日1時間以上はバイオリンの練習をしているそうです。イワンはソン・チャンイと共演した映画『少年は泣かない』の撮影を終え、公開を待つばかりです。

天国の樹(日本盤 CD+DVD)OST
ブログパーツ | 韓国俳優・ドラマ関連 | 16:29 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
ブログパーツ | - | 16:29 | - | - | pookmark |

Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS