★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

<< 韓国ドラマ・太王四神記撮影中、ペ・ヨンジュンが落馬事故 | main | 韓国ドラマ・太王四神記 9話あらすじ、視聴率 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
韓国ドラマ・ロビィスト、太王四神記の直接対決スタート、結果は?
韓国ドラマ・ロビィスト

韓国ドラマ・ロビィストが10月10日、2話連続でのスタートを切り、裏番組の韓国ドラマ・太王四神記との真っ向う勝負が始まりました。

この日の韓国ドラマ・ロビィストは1話が12.3%、2話が12.6%の視聴率を記録しました。一方のペ・ヨンジュン主演の韓国ドラマ・太王四神記は前回の28.6から下がりはしましたが、24.5%という倍近い視聴率で貫禄をみせました。

すでに固定視聴者を確保している韓国ドラマ・太王四神記に対抗すべくロビィストは2日続けての2話連続放送という苦肉の策を出してきました。

しかし韓国ドラマ・ロビィストは視聴者から「映画のようだった」という好評価を受けています。1話、2話のあらすじは、ロビィスト・マリア(チャン・ジニョン)とヘリー(ソン・イルグク)がキルギススタン反軍の抗戦に巻き込まれるシーンから始まります。迫真感溢れる銃撃シーンとともに、マリアの目の前でへリーが銃撃されるのを見たマリアが絶叫する姿から一転して二人の子供時代のストーリーが展開されます。

小さな海辺の町で生まれたお転婆な女学生・ソヨン(マリア)とソウルから転校してきたジュホは親しくなり、ソヨンは特別な思いを抱くようになります。しかし北朝鮮の武装工作員が上陸し、その渦中でジュホの父親が亡くなるという事件が起こります。孤児となったジュホは叔母がいるというアメリカに渡り、ソヨンの家族もまた新たな幸福を求め、移民することになります。

SBS期待の韓国ドラマ・ロビーストは、11日も3話4話を連続放送します。

【ソン・イルグク】携帯ネックストラップ[朱蒙・チュモン]
ブログパーツ | 韓国ドラマ「ロビィスト」 | 15:39 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
ブログパーツ | - | 15:39 | - | - | pookmark |

Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS