★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

<< 韓国ドラマ・太王四神記、第10話あらすじ | main | 韓国ドラマ・魔王におけるチュ・ジフン キャスティングの価値 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
韓国ドラマ「白い巨塔」、Mnetでいよいよ放送スタート!
昨年韓国MBCで放映され、大いに話題になった本格医療韓国ドラマ『白い巨塔』。山崎豊子の原作で、日本でも何度かドラマ化されているその韓国版ドラマが、10月24日よりMnet(スカパーCh.792/J:COM)で放送開始されます。

韓国ドラマ「白い巨塔」のあらすじは、ミョンイン大学病院一般外科のチャン・ジュンヒョク(=財前五郎/キム・ミョンミン)は、誰もが認める手術の名手。しかし、冷酷な性格と自信に溢れる態度で周囲からは孤立しています。

一方、ジュンヒョクの同級生で小児内科助教授のチェ・ドヨン(=里見 脩二/イ・ソンギュン)は、優しく親切で思慮深い人物である。病理学を専攻していたが、病気によって死んでいく患者を自らの手で救いたいと考え臨床へ転向しました。患者の生命より新しい疾病を克服することに重点を置くジュンヒョクとは違い、医師としての理想を貫いているドヨンの2人は、良きライバル関係にもありました。

時期外科科長の座を狙うジュンヒョクでしたがが、彼の才能を妬んだ外科科長のイ・ジュワン教授(=東貞蔵/イ・ソンギル)が、ある日、時期外科科長候補として、大学の後輩であるノ・ミングク(=菊川昇/チャ・インピョ)を送り込んできます。そして、2人の対決がはじまります…。

韓国ドラマ『白い巨塔』は、原作のしっかりした構成に、それを崩さぬようほどこされた緻密な脚色と演出、韓国俳優たちのずば抜けた演技力で、韓国内で熱狂的な男性ファンを多数獲得しました。韓国ドラマの常識をうち破り、恋愛的要素を排除したまま人間の権力欲、陰謀、嫉妬、対立を赤裸々に描き出しヒットさせたことで高い評価を得ています。

白い巨塔 DVD (監督版)(8Disc)
ブログパーツ | 韓国ドラマ「白い巨塔」 | 13:50 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
ブログパーツ | - | 13:50 | - | - | pookmark |

Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS