★韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ〜ハングル脳がみるみる目覚める!【超らく韓国語マスター術】

韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム

■ 最短で韓国語がペラペラになる方法

<< 韓国ドラマ・太王四神記 第8話のあらすじと主要場面画像 | main | チ・ジニ、ソン・イェジンのロマンスの予感に視聴者ドキドキ 韓国ドラマ『スポットライト』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツ | - | | - | - | pookmark |
韓国ドラマ『一枝梅』(イ・ジュンギ主演)が早くも視聴率で独走態勢に
韓国ドラマ 一枝梅 イ・ジュンギ

5月22日からSBSで放送スタートした韓国ドラマ『一枝梅』が早くも裏番組を抑え首位固めに入りました。

イ・ジュンギ主演の『一枝梅』は、初回15.5%、2話が17.7%の視聴率を記録し、MBCの『スポットライト』(チ・ジニ、ソン・イェジン)の11.2%、KBS2『パパ3人ママひとり』は8.3%の視聴率でした。
前番組の『オンエアー』の終了で他ドラマに流れた視聴者をすぐさま取り戻したかたちです。

韓国ドラマ『一枝梅』は、2話後半まで子役たちが登場し、その後は成人俳優たちが登場します。涙を誘う子役の演技に称賛の声があがっていました。

また、フュージョン史劇を謳うだけあって、劇中、女性にコンドームを勧めるシーンがあり、使い方を説明すると腰を前後に振るしぐさをするなど、型破りな演出が話題になっています。また、イル・ジメ(イ・ジュンギ)の父が逆賊のぬれぎぬで死を迎えた状態で、両腕両足を各方向に四頭の馬で引っ張り切断する極刑を、幼い息子が目撃するシーンや、自らが生きるために、連行される母の頭に息子が石を投げつけるシーンなど、家族で見るにはためらいのある暴力的なシーンがあったと批判する声もあがっています。

★イ・ジュンギ 素顔のイ・ジュンギ(2)〜プレミアム・エディション〜


JUGEMテーマ:韓流♪


ブログパーツ | 韓国ドラマ「一枝梅」 | 18:48 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
ブログパーツ | - | 18:48 | - | - | pookmark |

Copyright (C) 2007- All Rights Reserved by 韓国ドラマ視聴・韓国ドラマ情報館 All Rights Reserved.

sponsored links

CATEGORIES

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今後の励みになりますのでお好きなヤツを、ぽちっとおねがいします。^^
FC2 Blog Ranking



ARCHIVES

LINKS

注目のグッズ

powerd by 楽市アド360


MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS